2014年 11月 21日

予想屋について

ネット予想屋は実力がなくても誰でもなることができる。
それだけにレベルが低い、または詐欺まがいを行う人たちの狩場となっている実態がある。

Wikiによれば予想屋とは

予想屋はあらかじめ場によって割り振られた場所に立って(「場立ち」という)、公衆に向かって自分が推定するレース展開や自分が集めた情報などを演説する。ただし、この演説では最終的な着順予想は公表されず、演説を聞いてその予想屋の着順予想を知りたいと思った客が、料金を支払って着順予想を受け取る。


とある。

必ず買い目を出すことが予想屋の基本なのだが、ネット予想屋はこのあたりが有耶無耶になっている所が大半なようだ。
買い目をだしていても複数の買い目を客に提示しているようないい加減なところもあり業界のいい加減さが浮き彫りとなっている。

こう勝っていたらプラスになっていた。
こう買えば良かったと後付けのためらしいが、こんな後付け聞くために予想屋を利用する人間はいない。

明確な買い目を提示せずに、あーしたらこーしたらの後付け的中とする所が多いため、利用者は詐欺まがいが多いと感じているようだ。
過去に詐欺まがいが多発した情報商材などと似た手口で、Youtube動画などで最もらしい講釈を垂れ、初心者を毒牙にかけようと罠を張り巡らせていることもあるようだ。(グーグルの検索エンジンからの一掃により一時的に減ったものの絶滅とは程遠い)

まともな予想屋を利用したいのなら、まず

明確な買い目の提示があるか

この確認は絶対に行う必要がある。

こういった確認をしなかった場合、高確率で後付けのたられば話を聞かされるハメになるだろう。

実績自体がたらればで成立しているものなら利用しないほうが賢明。
予想屋マスター被害なるものは噂に過ぎないことも理解しておくべきなんです。
[PR]

# by miesqueh | 2014-11-21 04:34
2013年 06月 26日

Yahooで貴社名を検索してください!【風評被害系】

前に探偵事務所が無料ブログを利用して

【サイト名 + 詐欺(口コミ評価)】

というタイトルで悪質な宣伝をしていることを書きました。
もちろん対象サイトが何かをやったわけでなく、一定の検索数があれば無差別にやっている自社広告手法です。今度こういった宣伝しているサイトをリスト化して公開していこうと考えてるところです。


そして、最近エスカレートしてきたのか、同じ手法で悪評を流していることが分かりました。

その悪評を消すことができます

などとメールで持ちかけるパターンが増えてきているのです。

自分たちで仕事を生産してやろうという意気込みは買いますが、明らかに手段は常識がない手段であり、さすが元犯罪者がはびこる業界だと思いました。

今の対象はサイトだけですが、いつ個人に拡大してくか分かりません。おそらく時間の問題でしょう。

あなたが探偵を利用したつもりが逆に利用されるとうことになるかは分かりませんが、このあたりは自己責任になるため注意した方がいいでしょう。

風評被害を有料で消しますなどという輩にお金を払ったら最後です。風評は消えることなく、むしろ増えていくことになるでしょう(笑)詐欺被害相談110番

なぜなら、そういった人は鴨がネギを背負っているようなものだからです。
[PR]

# by miesqueh | 2013-06-26 13:32
2013年 06月 15日

詐欺被害救済系のサイトには近づくな!

独自に調査した結果、詐欺被害の救済を助ける探偵や弁護士といった悪質なサイトが多いこと多いこと。

だいたい返金不可の案件が多いくせに、取り戻せますと言ってる時点で詐欺まがいってもんです。

詐欺なら示談に応じるんだろうけど、それなら逮捕してもらったほうがスッキリするわけだし。

こういったのは詐欺まがいにひっかりやすい人をカモしてるだけなので気を付けましょう。

詐欺の返金で食っていけるとこなんてありませんから。調査料や相談料の引き伸ばしなら食っていけるかもねw

まあ。探偵なんて5年たてば前科者でもやれるし、実際名前ぐぐったら逮捕記事でてきたサイトもあるわけで・・・士業で食っていけない人たちもあぶれているわで必至なわけです。

サイト運営者の住所が載ってない口コミ系サイトは信用の点でゴミですし、何とでもねつ造できるのでまともに見るだけ無意味。予想屋マスター評価
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434842404

つられて書き込んだり、メールアドレスで登録した日には相手はカモがネギしょってきたと思うでしょう。
[PR]

# by miesqueh | 2013-06-15 18:44
2013年 06月 06日

口コミの逆に行けば真理にたどりつける!?

ありもしない口コミを自前で作成し掲載するだけで広告収入が得られるなら?
架空の口コミをでっちあげるだけでボロ儲けできるなら、これほど容易なことはありません。
こういった単純な思考回路をのぞけば参考にしても信用に値しないことは理解してもらえるはずです。

しかし、こういった露骨な口コミサイトの逆手を取ることで良質なサイトに出会うこともできます。
口コミサイトの攻撃先は、良くも悪くも利害関係のないサイトがほとんどなので、悪徳として名指しするのは逆に知名度を利用しているとも言えるわけです。
それだけ立派なサイトをこきおろすだけで信用を得られると思っているバカな口コミサイトの悪評に乗っかるのも1つの手なわけです。

これが私の提案する逆口コミという手法です。
悪徳として掲載されるところも、真に悪徳なら簡単にわかると思うので引っかかることはないはずです。
情報の価値を決めるのは利用者であり口コミサイトではありません。

私は、この手法で数々の良店や良サイトに巡り合うことに成功しています。
だれでも簡単にできるので一度やってみるとハマるかもしれませんよ!
[PR]

# by miesqueh | 2013-06-06 21:38
2013年 05月 31日

食っていけない探偵に優良もクソもない

弁護士や行政書士といった士業が食えないのに、だれでも開業できる探偵が食べていける道理がない。

士業でさえ生活が苦しく違法行為に手を染めるものが増加しているというのに、それ以下の世界である探偵なんてものがどうなってるかは想像に難くないだろう。

いまどき探偵を雇い、そのことが噂になっただけで信用できない人物のレッテルを張られる時代である。

詐欺まがいが横行するのは極めて自然と言えるだろう。

昔ならいざしらず、現代社会は個人情報にうるさい時代になっている。

で非があろうがなかろうが、そんなことをするような人物は危険であり関わり合いたくない、信用が重要な仕事ならなおさらのことだろう。

実際に職を失ったケースもあるようで、詐欺にあったり職を失ったり踏んだり蹴ったり・・・

もし、仕事の取引先に何でも探偵を使って調べてくるような所があったらどう思うだろうか。

ストーカーみたいで気持ち悪くないだろうか?少なくともいい気分はしないはずである。

いまどき探偵するほうも依頼するほうも、まともな人間ではないので、その界隈だけで商売するならいいが、一般人を巻き込むようなやり方はいい加減やめてほしいものだ。
[PR]

# by miesqueh | 2013-05-31 16:02


  競馬予想サイト調査